マンションリノベーション(東京都 A様邸)

工事平面図(施工前-計画図)

工事前 既存平面図

左記図からの変更図面(間取り計画図)
弊社はお客様と綿密な打合せを行い、ご要望の間取りとなるように平面図を作成させて頂き、ご希望に沿ったご提案を心掛けさせて頂いております。

工事着工(既設物全解体)

住宅設備器材(キッチン・浴室・トイレ・洗面台)や間仕切り(壁)、床材などを全て解体しスケルトン状態となりました。

工事マンションが古く、既設配管(給水・給湯管)から漏水が・・・・。
古いマンションなどでの水道管は鉄管や銅管などを使用しているケースが多く今回漏水の原因となったのは鉄管の接合部が錆びで膨張してヒビが入った事と、銅管溶接部分にピンホールがありました。

これら既存の配管は本管手前から全て配管を引き直してあります。

工事途中(木工事)

既存天井が吹付塗装だった為、天井に野縁を組む作業を行いました。

企画図面通りクローゼット下地となる間仕切りを新設。

部屋の空間を少しでも広くする為、下地を45㎜角へ変更・・・。

振れ止め防止の為、横桟も設置しました。

一番の難題であった水回りの間仕切りと床上げ・・・。

本管の排水管向きが変更出来ず、浴室・トイレ・洗面・防水パンを画像の空間に集約・・・。

左記写真は床上げと間仕切り、各水回りの配管設置後となります。

床は置床下地を採用。

天井高(2300㎜)を確保して置床で床上げを行いました。

置床(調整束)→パーチ(15㎜)→野地ベニヤ(12㎜)

仕上げにフローリングを張ります。

上6枚の写真・・・

天井・壁に耐火ボード(12.5㎜)を施工。
フロアー材は床養生をしてしまったのでご確認頂けませんが、パナソニック社製 フィットフロアーを施工しています。
ボード施工と同時に内装建具枠も取付しています。
内装建具 パナソニック社製 ベリティス施工。

内装クロス仕上げ前に職人立会の元、中間検査を実施しています。
仕上げ作業に入る前に図面通りの寸法で納まっているかなどを確認していきます。

住宅設備機材設置

システムキッチン設置

クリナップ社製 ラクエラ(W1800サイズ)
メーカーとお客様とお打合せをさせて頂き、ご提案書を元に商材を取り決めて設置させて頂きます。

集合住宅用ユニットバス設置

LIXIL社製 集合住宅用ユニットバスルーム 1216サイズ
キッチン同様にご提案書を元に商品を取り決めて設置させて頂きました。
今回の間取り設定における一番の難所となったユニットバス回りですが、水回り一体の床を全体的に上げた事により洗面室と浴室をバリアフリーで仕上げる形をとりました。

洗面化粧台設置

クリナップ社製 BGAシリーズ W600
一般的な洗面化粧台ではW750タイプとなりますが、今回はW600の一面鏡サイズを採用しています。
理由として洗面台上部に大きめの梁型があり高さの有効が確保出来なかった為です・・・。

集合住宅ではこういったケースが多い為に選べる製品に限りが出てしまいますが、下地の調整次第では選定を増やす事も可能となります。

トイレ設置

TOTO社製 ピュアレストQR
集合住宅では一般的に壁排水が多いですが、トイレ内の寸法を広く確保する為にトイレ全体の床を持ち上げ床下排水と致しました。
また、入口の建具も開き戸ではなく片引戸を採用して使い勝手が良いようにしています。

給湯器設置

リンナイ社製 壁掛け20号給湯器
本工事に入る前は室内型の給湯器だった為、お客様のご要望通り外部に設置する形をとりました。
配管などは全て床下に隠蔽し、室内共に見た目の良い納めを行っています。
本来であれば配管などを隠す配管カバーを設置するところなのですが、ガス配管などの兼ね合いから設置を断念・・・。

※室内型給湯器から外部付給湯器に変更などはマンション規約に沿って設置可否が変わってしまいます。

洗濯機用防水パン設置

浴室同様に水回りが集中してしまった事により、防水パンが一段上がっています。
近年の洗濯機はドラム式が多い事から取り出しの際に低すぎて腰を痛めてしまうというお客様の声を良く聞きます。
洗濯機置場を一段上げたいなどのお声を頂戴する事も最近では増えてきているので、今回はイレギュラーではありますがご要望があれば何でもご相談下さい。

上4枚の画像はこの度ご提案させて頂いた住宅設備器材のご提案書となります。
一つ一つの製品をお客様とのイメージが合致しやすいようにご提案資料としてご提出させて頂いております。

工事完成

工事完成

全ての作業を終えてハウスクリーニングを行った後の写真となります。
今回は床面積が30㎡ほどの工事規模だった為、工期的には実働で20日前後となりました。
一般的には60㎡前後などの集合住宅が多いとは思いますが、工期はだいたい1ヶ月前後で完工出来ます。

Copyright (C) 株式会社相模建創 All Rights Reserved.